もっと知りたい!探偵事務所
もっと知りたい!探偵事務所
ホーム > 健康 > ダイエットを成功に導くためには

ダイエットを成功に導くためには

私が痩せたいと思った時、家でできるダイエット方法として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増加して体内の代謝が上がりやすい状態にした後に、少々速足での散歩を少なくとも30分は行いました。これを毎日続けたおかげか、わずか二ヶ月で5キロの減量を達成しましたが、続けることは根気がいりました。

ダイエットを成功に導くためには有酸素運動(ジョギングなど)をしない訳にはいきません。

有酸素エクセサイズにより体の中に残った余分な脂肪が燃えてなくなるので、たるんだ部分を引き締める事ができます。よく苦しい筋トレを試している人もいますが、こういったのは辛くて長続きしない場合もありがちになってしまいますよね。


これさえ食べておけば絶対痩せる!なんて食べ物はあり得ません。

しかし、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含んでいて、お通じをスムーズにしてくれるものは痩せるのに役立ちますよね。

野菜やきのこ類、海藻類を多く摂取すると、体重が増えにくくなるでしょう。加えて、できる限り、太りやすい食べ物を制限しなければなりません。有酸素運動は最低でも20分以上継続しないと効能が出にくいなとされてきましたが、今は何度かにわけても短くても、20分運動していればききめがあるといわれています。また、筋トレのほとんどは呼吸をほとんど止めた状態の運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動をかわるがわる行うことで効果を向上させることが良い結果を生むはずです。

もはや20年ほど前になるでしょうか。その頃、流行した海外製の痩せる!といわれるサプリを試しにやってみたことがありました。飲んで少しの間すると、胸がドキドキしたり、呼吸が荒くなってきました。実際問題、期待どおりの結果があると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、一瓶で飲むのをやめました。結局、体重も何も変わりませんでした。
短い期間で健康的にダイエットするためには水泳が一番です。マラソンなどは苦手な方でも、スイミングならば浮力があるので、長時間可能ですし、泳ぎ終わりは心地よい疲労感があります。やせることを目指して泳いでいる人は大勢いますから、1人で泳いでいても全く恥ずかしがることはありません。

水泳は想像以上にカロリーを消費するので、続けることで痩せることが期待できます。



基礎代謝をアップさせるということは痩せ効果もあります。普段あまり汗が出ない人は、体の中に老廃物などが溜まりやすいです。
老廃物が体内に蓄積されることによって基礎代謝が悪くなるので、汗があまり出ない人は太りやすくなってしまうのです。


基礎代謝をアップさせて汗をかきやすい体にしていくことが重要と言えます。
本格的な複式呼吸を習得すれば、基礎代謝を上げられるといいます。おろし生姜を入れたお湯を飲んだり、身体をほぐすストレッチ体操をしたり、お風呂で上半身だけゆっくりとつかったり、代謝を上げるということも結構大変だなと感じていた矢先だったので、まずは呼吸方法を取得して、どんな時でも気軽に代謝を上げられるようになりたいと期待します。